鏡を見る人

医師との相談が重要

ウーマン

注射の期間を守る

エラがあるだけで顔が大きく見えてしまう時があります。これは女性にとってコンプレックスに繋がります。もちろん、男性でも悩んでいる人はいるでしょう。エラは遺伝であるケースがほとんどなので、自然になくなることはありません。最近ではメイク技術も進歩していますが、目の錯覚で少し目立たなくすることしか出来ないでしょう。エラをきちんとなくして小顔効果を狙いたいのであれば、整形技術を駆使するべきです。中でも注目されているボトックス注射は、メスを使わず注射器で打つだけなので負担を抑えられます。ただ、効果は一生ものではないので注意しましょう。その分、お手頃価格なのも嬉しい点です。効果は人にもよりますが、半年持てば良い方だと言われています。また、ボトックス注射を打った後は多少の赤みや腫れが出る傾向がありますが、数日で治まるのでとくに問題ありません。そもそも、なぜエラの大きさは人によって異なるのでしょうか。咬筋の発達具合も関係していると言われており、噛む力がそのまま筋肉に変わっていくようです。つまり、筋肉の働きを抑制してくれる作用のあるボトックスを打てば、噛む力も弱まり、咬筋の発達具合も抑えられるというわけです。ボトックスは高くても15万、安いものだと数千円から打つことが出来ます。安いから効果は期待出来ないと考える人もいるようですが、高くても効果が出ない可能性もあるので注意しましょう。重要となるのは、質の良い美容整形外科を選ぶことです。安全性の高いボツリヌストキシン製剤を使用していれば、副作用やダウンタイムの心配もありません。また、腕の悪い医師に任せるときちんと効果が出ないこともあり、費用を無駄にしてしまう可能性があります。そんな事態を避ける為にも、評判の良さを重視して美容整形外科を選ぶようにします。ネット社会とも言える現在ですので、ネットを通じて簡単に評判を確かめることが可能です。人気の美容整形外科には嬉しい声が多く寄せられているはずですし、不人気の美容整形外科には悪評が集まっているので一目瞭然です。ボトックス注射での治療を望んでいるのなら、それを得意とする医師が在籍しているかどうかも重要です。気になる美容整形外科を見つけたら、まずはカウンセリングの予約をしましょう。人気があれば多くの利用者が訪れますので、なかなか予約が取れないこともあります。日にちに余裕を持って予約を取るようにして下さい。また、医師からボトックスの作用や副作用が説明されますので、気になる点はメモをとると良いです。料金などの説明も終わると、患者から医師に質問する時間が設けられます。施術を受ける前に不安を残しておきたくないので、疑問点などがあれば医師に聞いてみましょう。その時の受け答えや態度でも、優秀な医師かどうかを見極められるはずです。ボトックスは時間が経過すると体内に吸収されていくものなので、一生ものの効果を望んでいるのなら定期的な治療が必要です。どのくらいの頻度で行うべきなのかの相談もしておくと安心です。また、どのくらいの費用がかかるのかも知りましょう。始めに予算を決めておくと、必要以上にお金をかけることもありません。